おかき・あられ・せんべいの専門家監修

黒豆せんべいの1枚あたりのカロリーを2種類の味で比較検証|醤油味とサラダ味編

黒豆せんべいの写真

おせんべいのなかでも高い人気を誇る黒豆のおせんべい。香ばしい黒豆がお米のうま味とあわさって奥行きのある美味しさを演出してくれます。

でも、「黒豆せんべいの醤油味とサラダ味ではどっちの方がカロリーが高いの?」また、「栄養成分表示ではどのような違いがあるの?」といった疑問を少しでも解消できるように、2種類の味の数値で比較検証してみました。

黒豆せんべいの栄養成分表示(カロリー・糖質)について

黒豆を使ったおせんべいはたくさんありますが、ここでは実際に販売されている黒豆せんべいの数値を例にご紹介しています。

醤油味の黒豆せんべいは、1枚あたり68キロカロリーです。糖質は9.2グラム、塩分は0.14グラムです。

サラダ味の黒豆せんべいは、1枚あたり72キロカロリーです。糖質は10.0グラム、塩分は0.07グラムです。

今回、参考にしたのは岩塚製菓さんの黒豆せんべいで「醤油味」と、「サラダ味」の2種類です。

2つの味の黒豆せんべいを並べて写真に撮っておきましたので、まずはなんとなく色あいなど見た目と雰囲気を感じていただければと思います。

左側が醤油味、右側がサラダ味になります。大きさは直径約8センチ、重さは16グラムです。

醤油味とサラダ味の黒豆せんべい

2種類の黒豆せんべいの栄養成分表示を一覧表で比較

2種類の黒豆せんべいの1枚あたりのカロリー・糖質・塩分などは下記の通りです。1枚あたりだと大きくは違いませんが、食べる枚数が増えるほど差は大きくなります。

カロリーは、たんぱく質・脂質・炭水化物の熱量の合計値です。糖質は炭水化物、塩分は食塩相当量でご確認ください。

栄養成分表示(1枚あたり)

項目 しょうゆ味 サラダ味
エネルギー 68㎉ 72㎉
たんぱく質 1.7g 2.2g
脂質 2.7g 2.6g
炭水化物 9.2g 10.0g
食塩相当量 0.14g 0.07g

※表示値は目安です。
●参考商品:黒豆醤油せん、黒豆せんべい|岩塚製菓㈱

黒豆せんべいは、たくさんの種類が発売されています。大きさや厚み、味付けなどによって実際には商品ごとに数値は異なってきます。実際には商品パッケージに記載されている栄養成分表示の数値を参考にしてみてください。

まとめ

黒豆せんべいは、あらかじめ生地に混ぜるため普通のおせんべいよりも一層焼き加減などに気を使う必要があります。

香ばしく、かつ美味しく仕上げるために温度調節や焼き方などで創意工夫が行われています。

栄養価においては、黒豆はたんぱく質が豊富、お米は炭水化物が豊富。栄養素を補い合う意味でも理にかなっている組み合わせのひとつです。

黒豆の産地も色々あり、せんべいの大きさや厚み、食感なども食べ比べて楽しんでいただければと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。当記事が何かの参考になれば幸いです。

※栄養成分の効能効果については個人差があります。
※写真やイラストはイメージです。