青森のお土産『黒にんにくみそ煎餅』の美味しさとは?

黒にんにくみそせんべいのアイキャッチ画像

にんにくの中でも黒にんにくは、普通のにんにくに比べて結構いいお値段がします。

それは、黒にんにくになるまで約1カ月ほど熟成をさせるという手間暇が必要だからです。

今回はその青森の黒にんにくを使用した『黒にんにくみそ煎餅』を試食した感想をまとめてみました。

黒にんにくみそ煎餅の特徴について

あおもりお土産として販売されている『黒にんにくみそ煎餅』は、国内産うるち米100%のひとくちサイズのおせんべいです。味付けに使用されている黒にんにくと濃厚なお味噌でしっかりと包まれています。

黒にんにくの独特な香りと風味がお口の中でフワッと優しく広がります。お味噌やお醤油の風味も適度に効いていて、味の厚みをより引き出していると感じました。

原材料を見てみると、黒にんにくペーストと黒にんにくパウダーのダブル効果でしっかりと味付けされています。また、みりんやお酒などを使いまろやかにまとめられているのがわかります。

実際に食べてみると、黒にんにくの臭いが心地よく感じられます。これは、食べてみないとわからないかもしれません。醤油をベースに黒にんにくと味噌で作り出しているレシピの凄さが肌で感じられると思います。

原材料名:うるち米(国産)、醤油、黒にんにくペースト、砂糖、みそ、黒にんにくパウダー、みりん、酒、澱粉、昆布、鰹削り節、(原材料の一部に小麦・大豆を含む)

化学調味料を使用しないで、この風味を作り出した職人さんが誰かが気になるところです。

“ひとつ食べたらあとひく美味しさ”と言うのはその通りでした。なんだか元気を貰えるようなおせんべいです。

黒にんにくみそせんべい

商品情報について

商品名:黒にんにくみそ煎餅
JANコード:4979863018629
原材料名:うるち米(国産)、醤油、黒にんにくペースト、砂糖、みそ、黒にんにくパウダー、みりん、酒、澱粉、昆布、鰹削り節、(原材料の一部に小麦・大豆を含む)
内容量:70g
商品サイズ:約縦22㎝・横12㎝・奥行5㎝

販売者:青森第一食糧(有)
住所:青森県十和田市大字深持字糠森116-3
TEL:0176-23-7118

店舗情報について

青森県観光物産館 アスパム
〒030-0803 青森県青森市安方1丁目1‐40
TEL:017-735-5311

黒にんにくについて

黒にんにくは、栄養価が高いことが話題になり一躍注目された食品です。市販の黒にんにくに加え、サプリメントや、家庭で黒にんにくを熟成させる炊飯器のような専用の機械までが登場しています。

青森県はなんといってもニンニクの生産量が日本一ということもあり、黒にんにくを作る農家やお店がたくさんとあります。各種ネットショップでもいろいろなお店から出店されています。

魅力はなんといっても、しっかりと熟成したものは香りがフルーティーであることで、やわらかい食感で食べやすいことです。約1カ月程度かけて定温で熟成された黒にんにくは、各種アミノ酸がより豊富になり、独特の『うま味』が美味しさを生み出しています。

栄養素としては、アルギニンやポリフェノールなどが注目されている成分です。アルギニンは、疲労回復や免疫力強化、老化防止の働きがあり、ポリフェノールには、強い抗酸化作用があります。

普通のにんにくは、生でたべることができませんが、黒にんにくは気軽に食べることができるのもうれしいポイントのひとつなのです。

感想

黒にんにくを使ったおせんべいは、やはりインパクトがあります。見た目もそうですし、香りも独特でとても魅力的です。

何枚でも食べてしまいたくなるのは、黒にんにくのもつ秘密のパワーでしょうか。本当に不思議なおせんべいです。まとまりのある味に仕上がっているので、黒にんにくが大好きな方にはたまらないひと品だと思います。

一風変わった味が好きな方にも、きっと満足していただけるおせんべいだと思います。お茶のみならず、ビールやお酒と一緒に味わえる大人の贅沢なおつまみにもなりそうです。

機会があれば、ぜひ一度お試しください。

風味の感想
甘味
(3.0)
辛味
(4.0)
塩味
(3.0)
酸味
(3.0)
うま味
(3.0)
※基準は個人差があります。
※栄養素の効能などについては素材について述べたものであり、商品の効果を示すものではありません。
※写真やイラストはイメージです。