おかき・あられ・せんべいのカロリーが気になる方へ

おかき・あられ・せんべいの脂質が気になる方へ|植物油脂の特徴と構成割合とは?

こめ油の写真

おかき・あられ・せんべいの味付けや製造工程において植物油脂を使うものは意外と沢山あります。サラダせんべいや揚げせんべいなどがその主な例です。

では、一体どんな油を使っているの?やっぱりカロリーは高くなるの?と思われる方に脂肪酸の構成割合などを交えて植物油脂の特徴などについて簡単にまとめてみました。

おかき・あられ・せんべいに使われる植物油脂について

おかき・あられ・せんべいによく使われている油は食用の植物油脂が基本となります。植物油脂には、米油や菜種油、大豆油、コーン油、パーム油などの種類があります。それぞれを単体で使用するものもあればブレンドしているものもあります。

なめらかさ、コク、味わい、色、香り、耐熱性、抗酸化性などは特性によってそれぞれ異なってきます。

素材との相性や調味料などの特性を鑑みて用途に応じてそれぞれの油が使い分けられています。ラーメン屋さんが企業秘密にされるスープをイメージしていただければわかりやすいかもしれません。

参考までに日本を代表する油『こめ油』の写真を撮っておきました。米油は酸化に強い成分が豊富に含まれているため安定性に優れている油のひとつです。

米油の上からの写真

植物油脂の特徴と脂肪酸の構成割合について

おかき・あられ・せんべいなどに使われる植物油脂には、オレイン酸の比率が高いものが比較的多く見られます。オメガ9系の油は酸化しにくく、原料としても長期の保存に適しています。それらの性質をうまく利用しているのも理由のひとつです。

植物油脂の種類と脂肪酸の構成比率を100gあたりを基準に一覧表にまとめてみました。オリーブ油やごま油なども加えておきましたので、お料理などの際に油を使う際には参考にしていただければと思います。

脂肪酸成分一覧表(100gあたり)推定値

種類 オレイン酸
(オメガ9)
リノール酸
(オメガ6)
パルミチン酸
(飽和脂肪酸)
その他
菜種油 63% 20% 4% 13%
米油 43% 35% 17% 5%
パーム油 39% 10% 44% 7%
コーン油 30% 55% 11% 4%
大豆油 24% 54% 10% 12%
ごま油 40% 44% 9% 7%
オリーブ油 77% 7% 10% 6%

※構成割合はおよその目安です。
※ブレンドをしている場合は数値の割合は異なります。
●参考資料:脂肪酸成分表 第2表|七訂 食品成分表2020|女子栄養大学出版部

参考 日本食品標準成分表2015年版(七訂) 脂肪酸成分表編文部科学省

なお、脂質は中性脂肪・リン脂質・コレステロールなど総称です。中性脂肪に含まれる脂肪酸の種類によって飽和脂肪酸や不飽和脂肪酸に分類され、さらに不飽和脂肪酸は『一価不飽和脂肪酸』と『多価不飽和脂肪酸』とに分かれます。

参考記事
脂質(脂肪酸)の種類と効能効果などについては、こちらの記事を参考にしてみてください。脂質のアイキャッチ画像脂質(脂肪酸)の種類と効能効果について|オメガ6やオメガ3などの必須脂肪酸とは?

サラダせんべいと揚げせんべいのカロリーについて

植物油脂を使ったサラダせんべいと揚げせんべいのカロリー・脂質量についても簡単に説明しておきたいと思います。

ここでは、一般的なサラダせんべいと揚げせんべいの数値を例に取り上げています。実際には商品によって異なってきますが、目安として参考にしていただければと思います。

サラダせんべいのカロリー・脂質量は?

植物油脂と食塩で味付けしたものを、一般的には「サラダ味」と呼んでいます。塩加減を抑えた塩分控えめタイプやうすしお風味に仕上げたものなど様々な種類があります。

サラダせんべいのカロリーは100gあたり477キロカロリーです。脂質は17.7グラムになります。

サラダせんべいは、ほんのりとまろやかな塩味のため、ついつい食べ過ぎてしまいがちです。なかには、ハーブやスパイスなどの香辛料などを用いて風味を演出しているものも。

揚げせんべいのカロリー・脂質量は?

揚げせんべいや揚げ餅(揚げあられ・揚げおかき)の類は、てんぷらやコロッケのように高温の油に生地を入れて作ります。

揚げせんべいのカロリーは100gあたり465キロカロリーです。脂質は17.5グラムになります。

ほんのりときつね色になると、サッと油からあげて乾燥させたのち、味付けをして出来上がりです。塩味や醤油味が主流ですがカレー味やソース味なども人気です。こちらもついつい食べ過ぎてしまうかもしれません。

栄養成分表示(100gあたり)推定値

項目 サラダせんべい 揚げせんべい
カロリー 477㎉ 465㎉
脂質 17.7g 17.5g

●参考資料:七訂 食品成分表2020 女子栄養大学出版部 / ㈱三喜屋 商品情報より

まとめ

植物油脂は、味の決め手となる大切な要素です。メーカーや職人さんは試行錯誤を行いながら最適なものを選んで上手に利用しています。

1gあたり9キロカロリーのエネルギーを生み出すため、おのずとカロリーの値も一般的なものと比べると高くなる傾向があります。

そのため、適度に適量を召し上がっていただくことで、体にもやさしく楽しいおやつタイムを過ごしていただけるかと思います。

なお、おかき・あられ・せんべいには酸化に強い油を使っているとはいえ、少しずつ酸化は進んでいきます。直射日光があたらず高温多湿の場所を避けて、賞味期限にかかわらずできるだけお早めに召し上がってください。

最後までご覧いただきありがとうございました。当記事が何かのお役に立てれば幸いです。

参考 日本人の食事摂取基準(2020)厚生労働省 ●参考資料:日本人の食事摂取基準(2020 年版)厚生労働省
●参考資料:女子栄養大学出版部「七訂 食品成分表 2020 本表編」 (2020.2.20発行)
※栄養素の効能効果については個人差があります。
※写真やイラストはイメージです。