おかき・あられ・せんべいに関する歴史や起源などについて

おかき・あられ・せんべいにまつわる歴史・由来・起源・語源などを紹介しています。
漢字では、おかきは「御欠き」、あられは「霰」、せんべい「煎餅」と書きます。
歴史や発展してきた文化などの違いから、様々な種類の米菓があります。
”瑞穂の国”と言われた日本独自の文化が生み出したお米の御菓子です。